記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキング参加中
クリックが応援になりますm(_ _)m

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

ホワイトシャンデリアをカスタム


こんにちは Qです。
ダイニングのシャンデリア、買ってすぐにカスタム始めていました。
その様子をお送りします。


ガラスパーツへ交換


まずはシャンデリアのキラキラパーツをアクリルからガラスにチェンジ。
以前の壊れたシャンデリアから取っておいたガラスパーツへ。
これだけでも、見違えるように輝きを増しました。
ガラスの透明感や重厚感、輝きは感動的です。
シーリングメダリオン シャンデリア


このシャンデリア、結構キラキラパーツ付いていますよね。
以前のシャンデリアパーツの残りでは足りなくなり、こちらを買い足しました。

シャンデリアパーツにしては、格安です。
でも、十分に綺麗ですよ。


新しいシャンデリアをメルカリで賢く手に入れて、そしてパーツをガラスに取り替え、大変満足だったのですが…。

ある時、ふとシャンデリアの白さが気になりました。
端的に言うと、シャンデリアが可愛過ぎるのです。

私が目指す部屋は、どこか静寂やもの寂しさ、を感じさせる空間。
わび さび。
この感覚は外せないのです。

なので、やってみました!

エイジングペイントチャレンジ


シャンデリアを少々汚して、物哀しさを演出しようではないかと、愛用のシルバーラッカーと、家にあったダイソーの水彩絵の具用の筆を用意。

その前に、シャンデリアのガラスパーツを全て外しておきました。
外すのに手こずり、この時点で薄暗くなってしまいました。
白いシャンデリア
ふむ、スッキリとして、これもなかなか感じがいい。


ここで、注意点として。
エイジングペイントをする時は、よくイメージを練ってから始めたほうが良い。
これだけは、お伝えします。
そして、明るいうちに塗り終わるように。


私は、なんと無くシルバーを入れたいな、というあやふやなイメージでスタートした為、途中、塗り始めた事を後悔しそうでした。
でも、後には引けないので、ままよ!と最後までペインティング。
しかし、塗りすぎた箇所などもあって、少し乾いた後、手持ちのダイソーのホワイトペイントで、再び白に塗り直したりしました。


塗り方は、筆にちょこっと、シルバーの塗料を付けて、カスカスカスと掠れるように塗りました。
すると、金属らしさを強調できた気がします。
リーフ部分の先端だけは、適度にベタ塗りを入れてみました。
シャンデリア ペイント

下から見上げると。
シャンデリアペイント
薄汚れた感じになっている箇所が、私の仕業です。
鎖やカップの部分も塗りました。
鎖部が、塗りすぎたので白で少々塗り直した部分です。


すったもんだを繰り返して完成したシャンデリア。
白く爽やかでキラキラだったシャンデリア
ビフォー▼
ホワイトシャンデリア


汚れ具合も、遠目に見れば調度よし。
ということにして、夫は変化に気づいてないけれど、何とかイメージ通りになって、大変満足です。
アフター▼
黒猫
ガラスパーツも、過剰に感じて、かなり間引きました。
なんだか、ひっそりとしたこの感じが、私は落ち着きます。


最後に

ペイントって楽しいです。
イマイチな物も、好みの物に変えられるペイント。
頂き物の家具や、リサイクルショップでの戦利品などに、度々施しています。
今回使用した、シルバーラッカーもよく使います。
いい感じの銀具合がでるので、これはおすすめいたします。


愛用のペンキや、ペイントした物について、また別記事に書いてみるつもりです。
本日も、最後までお付き合いいただきまして、ありがとうございました。

関連記事


ランキング参加中
クリックが応援になりますm(_ _)m

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

わびさび感、凄い出てますね!

こんにちは!遊びにきちゃいました。
ぴめりーです。
Qmegさんの記事、毎回コメントしたい記事ばかりで、とっても楽しく読んでます。
(ベッドスカートの話とか、お掃除の話とか、カーテンの話とか…もはや全部、笑)
いつも素敵な画像をありがとうございます♪

シャンデリア、ガラスパーツだと輝きが違いますよね!
ペイント、凄い良いですね。
わびさび、ですね!!!
洋で表現する静寂な感じ、私も大好物です。
シャンデリアに壁色、窓枠、そして猫ちゃん…なんて素敵なんだろうと、じーっと見てしまいました。

また、ちょこちょこ遊びにきます♪

ぴめりーさん!

ぴめりーさん、こちらにも来てくれて嬉しいです。
私もぴめりーさんの記事を、いつも楽しみに拝読してます(^-^)
モダンな雰囲気の海外インテリアな、ぴめりーさんのお家は、色んな人に参考になるでしょうし、私も大いに参考にさせて頂いています。
そして、いつもコメント入れようとして逡巡してました、私も。
でも今日は、勇気出してみました☆
楽天ブログにコメントするのがはじめてなので、おかしかったらごめんなさい。
あと、ブログ村の海外インテリアカテに戻って来てくれて、密かに喜んでいました(´∀`)
私も、またお邪魔させて頂きますね🎵

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

QMeg

Author:QMeg
QMegです
マイホームを建てて六年目
家が好きでインテリアが好きで 日々掃除や
diyに励んでいるアラフォー二児の母
子供は15歳差の超歳の差兄妹と猫2匹
最近は引き算インテリアで掃除の楽さを優先
自然素材で庭づくりも頑張ってます!!
当ブログ、及び記事はリンクフリーです
Instagram→qmqmboat
RoomClip→Q_M
どちらも無言フォロー歓迎!

訪問者数

スポンサーリンク

charm

楽天リンク

DULTON インテリア置物

スチール4ドロワーTVラック

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。