FC2ブログ

記事一覧

食器収納の見直し

お風呂の見直しを契機に、生活全般の物の見直しを、改めて行っています。
死蔵品がなく、今後も無駄に物が増えないように、そんな視点でチェックしています。
今日は食器棚の収納の、小さな改善について書きます。

収納についての考え


収納スタイル
私、収納は自信ありません。
美しい収納は、憧れはありますが、できません。
収納内を美しく整えるための、容器や仕切りなどのメンテナンスが、私には出来そうにないと思うのです。
なので、収納内で使う容器は、最低限便利になる程度の使用に留めるようにしています。
そんなわけで、我が家は、お客さんから見えないところは、とても所帯染みています。

ミニマムにこだわり過ぎない
収納をアレコレと考えたり、試行錯誤をするのは好きなのですが、面倒くさがりの為、物が多くなると管理しきれなくなります。
なので、食器でも何でも、なるべく少なく持ちたいと思っています。
とはいえ、食器は好きな方なので、少ない枚数に対してストイックになり過ぎずに、収納スペースに見合う適量を持ちたいと思います。

出しにくいから使わないを見直す


新築した当時は、おわん以外は、真っ白の食器で揃えていました。
今は、もっと自由に食器を楽しみたい気分なので、色や柄物もあります。

白い長〜いお皿。
白い角皿
これも新築後すぐに買ったもの。
テーブルにお洒落感がでる気がして、買ったのですが、最近使ってないなと気づきました。
捨てようか、とも思いましたが、考えてみると、これに盛り付けようと思う時が、度々あるのですよ。
ですが、取り出しにくいので、面倒になり使わない。
(本当に、面倒くさがりなのですよ、わたくし(・∀・))
それでは、死蔵品になってしまうので、今後はちゃんと活用できるよう、収納の仕方を改めました。

食器棚の下段の一段目。
上部に空きスペースが合ったので、ここにもう一段あったらな。
でも、棚板をつける穴もなし。
ということで、ダイソーに小さなつっぱり棚を探しに行きました。

しかし、つっぱり棚は見当たらず、つっぱり棒3本を購入。
空きスペースに横向きに、奥、中、手前に取り付け、即席可動棚にしました。
食器収納
これで、収納に厄介な、長いお皿の居場所ができました。


ついでに使用頻度は低いけど、お気に入りの湯呑みも、より取り出しやすいこちらに収めました。
食器収納
目新しい方法ではないし、簡単なことなのに、今まで思い付きませんでした。
扉を開けて、スッと取れる。
快適です。

これで使用しなかったのなら、躊躇なく処分出来ます。
使うとしても、二枚は要らないかもしれません。
少し様子を見て、考えたいと思います。

ちなみに湯のみは、食器棚上段の、さらに上の方の段に仕舞ってあったので、こちらも、出しにくかったのです。
食器棚収納
赤い矢印の指すところにありました。
手を伸ばしても、奥は届きません。
下の段に移したので、安全に取り出せるようになりました。


最後に

たったこれだけの事ですが、不便が日常になっていて、改善を考えもしないで過ごしていました。
そういう箇所がまだ家の中に、きっとあるのだろうと、思いました。
小さな改善でも、思いついてやってみると、楽しく、スッキリしますね。

今日はこれにて。
お読みくださりありがとうございました。



ランキング参加中
クリックが応援になりますm(_ _)m

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Yahoo!

プロフィール

QMeg

Author:QMeg
Qmegです
家が好きでインテリアが好きで 日々掃除や
diyに励んでいるアラフォー二児の母
子供は15歳差の超歳の差兄妹と猫2匹
最近は引き算インテリアで掃除の楽さを優先
自然素材で庭づくりも頑張ってます!!
当ブログ、及び記事はリンクフリーです
Instagram→qmqmboat
どちらも無言フォロー歓迎!

訪問者数

お雛様

イースターリース

PR

PR

楽天

PR