記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキング参加中
クリックが応援になりますm(_ _)m

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

二歳の娘がひらがなを覚える方法。


今日は子育ての教育面の話です。
インテリア関連も書きたい事あるのですが、今日は一切無しで、子供にひらがなを覚えさせよう、というお話です。


早くからひらがなを覚えさせる理由

私には高3の息子と二歳二ヶ月の娘がいます。
若い頃に産み育てた息子は、教育面は全くの無頓着で育てた為、小学生になる直前にやっと、焦ってひらがなを覚えさせました。
それが、親子共々大変だったので…。
その経験を踏まえて、娘には早いうちから、自然にゆっくりと、覚えるような環境を作ろうと思いました。


随分前になります。
こんな本を読んだ事があります。
⬇︎
「竹下家の子育て日記」

著者は、1991年になんと6歳で「天才えりちゃん金魚を食べた」で作家デビューをして話題になった、竹下龍之介さんのお母さま、竹下眞由美さんです。
本には当然、3歳で日記をつけ始め、5歳で物語を書き、6歳で作家デビューを飾った龍之介君を、どのように育てたのか、が書かれています。
竹下家の'"教育を子供が楽しめる遊びとして、生活の中に溶け込ませる工夫"など、ユニークな子育て法が印象に残っています。


この印象が、私の娘の教育面に影響するのは言うまでもありません。
ですが、この親にしてこの子あり。
私から産まれた娘を天才児にしようなどと、壮大な野心は持って居りません。
ただ在るのは…。
ひらがなをゆっくりと覚えさせてやりたいという、息子の時の反省です。
娘は今、50音の半分弱くらい読めるようです。
ちゃんと読める時と読めない時があるので、正確に数えられないのですが、概ねそのくらい。


オススメのひらがなおもちゃ

まず買ったのは「あいうえお積み木」
上記の著書で、紹介されていた為。
一歳の誕生日に義父母にねだりました。
それを使って覚えさせたり、、、はしてません。
娘は一歳の頃は、絵を見て楽しでいましたね。
しばらくすると、積み木として積んで楽しめる様になりました。
最近は文字が少し、読める様になったので、自分の名前の文字を見つけて喜んでいます。
我が家の積み木はこれ。
⬇︎

「Newひらがなつみき」
数字や色も学べる積み木です。
絵柄は木の表面にプリントですが、今のところ剥がれたりはしていません。

ブルーナのものは絵柄が可愛いです。
私の好みとしてこちらが好き。
ですが、よく行く児童館にこちらがありますので、家では違う積み木にしました。






我が家の50音を覚えるメイン教材?はこちら
⬇︎

サンリオぽこあぽこシリーズ ハローキティのマジカルあいうえお [DVD]

DVD!
これを見せて、母は怠けてるのです。
キティちゃん大好きな女の子には効果絶大!
すぐにあいうえおの歌を覚えます。親も。
とても耳に残るメロディーです(笑)
一緒に歌ったり、踊ったり、親子で楽しんでいます。
夕食の準備の時間にも役立ちます。
娘は1歳11ヶ月から見ているので、最近は少し飽きてきた様子。
頭脳明晰なお子さんなら、すでに覚えているかも。

男の子にはアンパンマンが人気。

それいけ!アンパンマンのひらがなあそび はじめてのあいうえお [DVD]
私も購入検討中です。



それからサブアイテム1
⬇︎

キティとたのしくあいうえお (音でおぼえるおけいこえほん)
今は売っていないみたいですね。
私はメルカリで購入しました。
ひらがなの文字ボードです。
ボタンを押すと、その音が出ます。
「もんだい」ボタンもあります。
押すと「あ」を押してね!っといった具合で、音声で問題が出ます。
子供は音の鳴るオモチャが好きですよね。
これも夢中になって遊ぶので、一役かっていると思います。

今、買える商品です。
レビュー高評価。

こえであいうえお (ポカポカフレンズのことばえほん)



サブアイテム2
⬇︎
楽天です。

お風呂の濡れた壁に貼れる、あいうえお表です。
お風呂の中で温まりながら、眺めたり。
文字の当てっこをしたり。
娘が好きに絵柄を指差したり。
大きな文字を見ながら、親子でコミニュケーションも取れるアイテムとしてお勧めです。



以上、我が家のあいうえお必須アイテムでした。
これからも、楽しみながら少しづつ覚えて欲しいと思います。
あいうえお積み木や文字ボードなどは、クリスマスプレゼントにもいいかもしれませんね。
手作りネネちゃん

では、最後までお読みいただき、ありがとうございました。
関連記事


ランキング参加中
クリックが応援になりますm(_ _)m

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

QMeg

Author:QMeg
QMegです
マイホームを建てて六年目
家が好きでインテリアが好きで 日々掃除や
diyに励んでいるアラフォー二児の母
子供は15歳差の超歳の差兄妹と猫2匹
最近は引き算インテリアで掃除の楽さを優先
自然素材で庭づくりも頑張ってます!!
当ブログ、及び記事はリンクフリーです
Instagram→qmqmboat
RoomClip→Q_M
どちらも無言フォロー歓迎!

訪問者数

スポンサーリンク

charm

楽天リンク

DULTON インテリア置物

スチール4ドロワーTVラック

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。