FC2ブログ

記事一覧

TOYOスチール2段式工具箱レビュー


こんにちはQです。

1個前の記事の続きになります。

刺繍道具箱として購入した工具箱↓


TOYO スチール製2段式工具箱 ST-350W (白)


こんな箱に入ってました。
トーヨー工具箱
自信漲るコピーが素敵✨




今日は使用感などを書きます。

参考になった記事紹介




まず工具箱購入にあたり、参考にさせていただいたブログ記事を勝手に貼らせていただきます。

言わずと知れたやまさんのブログ▼
「少ない物ですっきり暮らす」


それから、裁縫箱として使用されている方のブログも大変参考になりました▼
「手芸のスギサク」
黒も格好良いですね。
しかし、本当に裁縫箱にしか見えないですよね、この工具箱。全くの同感です。


どちらのブログもお写真が綺麗ねぇ。。。✨
この二つの記事を読めば大体のことはわかりますね。


私の使い方



私は、刺繍糸と刺繍道具の収納を目的として購入しましたので、こんな感じに収めてみました。
上段の仕切り板が便利です。
toyoスチール工具箱
とてもカラフル。


だけど閉めればシンプル。
角の仕上げ、とても滑らかです。
toyoスチール工具箱2


気づいた点



上で紹介したブログを読んでいただければ、ほぼほぼお分かりかと思うので、細かい点で気になったことを書きますね。

まず、Amazonの方のレビューでだったか、蓋のロックは無いと書かれていたのを見て、不安に思っていました。
確かに、ロックはないですし、軽く開閉できます。
ですが、持ち上げた時には、構造上開かないようになっていますし、特に問題なく思います。



それからこの商品、上段が展開され、下段が見えるタイプの2段式なんですけど、上段を開く際は、自力で開けないといけません。
私の購入前のイメージだと、取っ手を持ち、蓋を開くと自動的に上段も開かれると思っていたのです。
カシャンカシャンと軽く全開しちゃうイメージ。プロ用のメイクボックスのような?←表現力の限界



蓋だけは、そんな感じで軽く開きますが、上段を展開させるには、グッと力を入れて自分で開く感じです。
その点が、自分的には少々不便な気もしなくもありません。
でも、そのおかげで、中途半端な開き具合で止めることもできますけどね。この点が利点なのかはわかりかねますが(○・_ゝ・○)ノ
工具箱を裁縫箱に


あとは、やはり重さですかね。スチール製だからそれなりに重いです。
でも私の場合は、持ち運ばずに、ミシン台に置きっぱなしなので、猫に落とされたりする心配も無いので、いいかなと思っています。
toyoスチール工具箱4



最後に


余談ですが、刺繍糸の収納は、三つ編みと糸巻きどちらがいいのか、という永遠の刺しゅう愛好家の悩みについて、ですが。
主観ですが、収納しやすいのは、断然糸巻きですね。
使い易いのは三つ編み。

でも、三つ編みは、残り少なくなると、タグが取れたり、三つ編みがヘロヘロしてクシャッとしてしまう、私の場合。
それがネックとなり糸巻き派に転向してみました。
しばらく使ってみて、良くないとおもったらまた三つ編みに戻るかもしれません。



突然終わりますが、最期までお付き合いありがとうございました。
関連記事


ランキング参加中
クリックが応援になりますm(_ _)m

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Yahoo!

プロフィール

QMeg

Author:QMeg
Qです
家が好きでインテリアが好きで 日々掃除や
diyに励んでいるアラフォー二児の母
子供は15歳差の超歳の差兄妹と猫2匹
最近は引き算インテリアで掃除の楽さを優先
自然素材で庭づくりも頑張ってます!!
当ブログ、及び記事はリンクフリーです
Instagram→qmqmboat
どちらも無言フォロー歓迎!

訪問者数

ランドセルワゴン

ネコタワー

PR

PR

楽天

PR