FC2ブログ

記事一覧

オカヤドカリの住まい 春~初夏編


こんいちはQです。
四月の上旬、オカヤドカリの飼育環境を冬仕様から、初夏仕様へ模様替えしました。
一年を通して同じ飼育環境だと、私が飽きるのもあり、季節に合わせて変えようと思っています。

飼育するうえで、必ずしもレイアウトを変えなければいけないわけではありませんので、ご安心を。



金魚飼育も同じで、成長に合わせてはもちろん、私の気分によって飼育容器を変えています。
なかなか飼育容器を気分で買えるという発想は持たないと思いますが、どんぶり金魚という飼育の仕方を通して得た発想であります。




飼育容器を買えるメリットとしては、私が気分転換になるという他に挙げるとすれば、それは、綺麗な環境が維持しやすいという点があると思います。

二つの容器を順番に変える場合、交換のタイミングを空いた容器は、十分に洗浄、天日干しによる日光消毒ができるからです。
余裕をもって出来るのがいいところ。
オカヤドカリはわかりませんが、金魚達は、たまにレイアウト変更した方が刺激になって長生きするそうです。

悪い点は、荷物が増える点くらいかな。

そういう考えと、飼育の楽しさを追求した結果、私は季節や気分で飼育容器をかえています。


4月のオカヤドレイアウト




冬仕様はこちらの記事で見られます▼
「インテリア性とヤドの快適さを両立したオカヤドハウス完成」

春からの環境として、床材をサンゴ砂に変えてみました。
冬は保温性の高いヤシガラで、春夏はサンゴ砂で飼育する方針。

四月の様子↓
オカヤドカリ初夏レイアウト

今年の四月は、最低気温がなかなか上がらず、朝の室温はオカヤドカリにとってはまだまだ低かったので、シートヒーターは設置したままです。球体水槽なので、底面に敷いています。
湿度を保つため、サイズの合うガラスの鍋蓋を買ってきて、取っ手を交換し蓋にしています。
オカヤドカリ 初夏レイアウト4
セリアのスターフィッシュ型取っ手。かわいい。


オカヤドレイアウト注意点



オカヤドレイアウトの基本的に置くものは、隠れ家、上り木、水場、湿温度計。
これらをヤドカリが挟まって身動きとれなくなったりなどの事故が無いように、適当に適切に設置します。
隠れ家は、無くても死なないですが、オカヤドカリが落ち着くので入れています。
素材は素焼き以外がおすすめ。
素焼きは乾燥した際に、脱皮直後のヤドが接触した場合、ヤド自身の水分を奪い、くっ付いて死ぬという事故があるそうです。


5月のオカヤドレイアウト





さて、5月も半ばになり暑い日が続いたころ、大幅にレイアウトを変えてみました。
オープンな飼育容器に、ダイナミックに流木を据え、夏仕様のレイアウトへ。
オカヤドカリ真夏のレイアウト

ピコタンが登頂↓
オカヤドカリ真夏のレイアウト1
流木はみ出過ぎ、コロンコロンと落ちて、脱走可能ですね💦


こんなレイアウトにしてみましたが、再びの寒い日が続き、すぐにガラス鉢に戻しました。
脱走されそうですしね。



そして、現在に至る。で、現状↓
カニのオブジェがかわいいでしょ♪
20200615094400bcb.jpeg
水に入るオカヤドカリが見たくて、広い水場を設置してみました。
ちびちゃんズも合流させたところ、水場が気に入ったみたいです↓
オカヤドカリ初夏
どこにいるかわかるかな






実はこのレイアウト変更の際、脱皮目前の子を掘り起こしてしまって、砂上脱皮させてしまいました。

参考までに、脱皮前~脱皮後の様子を記しておきますの。必要な人だけ読んでください↓

貝殻から、顔を出そうと思っても、力なく貝を持ち上げられない。動けない。といった様子でした。
弱っていると思い、あわてて隔離したところ、その日のうちに脱皮がはじましました。
温度、湿度は25度70%程度を保つようにし、タオルで軽く隔離容器を覆い薄暗くし翌日静観。
すると、翌日には脱皮殻を食べ始めたので、一先ず安心。
4日もすると、脱皮殻もほぼ食べ終わり、すこし移動したり、土に潜用とする様子も見られました。
10日ほど、隔離しまし、仲間の元へも合流後、元気にしています。

脱皮後は体がとても柔らかいので、隔離しないと共食いが起きます。気を付けてください。
そもそも潜っているオカヤドカリを掘り起こしてはいけませんね。




花用スタンドを買ってきて、乗せてみました。
オカヤドカリ 初夏レイアウト5
窓の外の鉢も、サフィニアで埋め付くされ、夏仕様になりました。



最後に


オカヤドカリがペットショップに入荷されはじめています。
店内では地味な存在だけれど、家に連れ帰って、貝殻を着替えると、見違えますよ。


ユーモラスな動きも、見ていて飽きません。
お家づくりも、箱庭感覚で楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連記事


ランキング参加中
クリックが応援になりますm(_ _)m

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Yahoo!

プロフィール

QMeg

Author:QMeg
Qです
家が好きでインテリアが好きで 日々掃除や
diyに励んでいるアラフォー二児の母
子供は15歳差の超歳の差兄妹と猫2匹
最近は引き算インテリアで掃除の楽さを優先
自然素材で庭づくりも頑張ってます!!
当ブログ、及び記事はリンクフリーです
Instagram→qmqmboat
どちらも無言フォロー歓迎!

訪問者数

ランドセルワゴン

ネコタワー

PR

PR

楽天

PR