FC2ブログ

記事一覧

壁紙DIYを終えて


こんにちはQです。

はじめての壁紙diyは、二人がかりで挑みましたが、思ったよりも時間がかかり、へとへとにくたびれました。
普段動かないせいか、尻あたりが筋肉痛にもなり、疲れが取れるのに丸二日を要しました。

しかし、そんな労も吹き飛ぶくらい、結果は満足です。
詳しい感想や掛かった費用をなどをまとめます。


かかった費用



買ったもの↓
壁紙お試し  3m+送料=1570円
壁紙追加分 10m+送料=3600円
道具とのり     +送料=6422円
なので、合計11592円でした。



壁紙貼ってみた感想



この壁紙(サンゲツFE6437)を貼ってみてよかった点。
一番は、部屋が明るく感じることです。
いやはや、本当に色の効果とは侮れないものです。

逆光で上手く映らないのですが、↓午後の様子です。
壁紙diyに挑戦6


全体も、貼った一面は、本当に明るい。
壁紙diyに挑戦5



仕上がりで不安だった、壁紙同士の境目部分。
素人なので簡単な方法かつ、元の壁紙を傷付けない方法をと、重ねて貼りましたが、どの程度目立ってしまうのか、不安でした。
ですが、柄合わせは慎重にしたので、遠目に見ればさほど気になりません。
近くで見ると、よくわかりますけどね。
壁紙diyに挑戦9



それから、視覚的に。
今までは、天井も壁全体もグレー一色でしたが、新しい壁紙は白地なので、光が反射するせいか、迫ってくるような感覚があります。
端的に言うと『前より狭く見える』
アクセントとして、一面を切り取った効果なのか、白の反射効果なのか、その両方なのか分かりませんが、なんとなく狭く感じます。



それから、これは壁紙のせいではありませんが、家具と合わせた時...
壁紙diyに挑戦8
(テーブルクロス合ってないね)
はまりすぎてつまらない。クール感がないよね。




やっぱりサンゲツのカタログのこの写真のように↓

モダンなデザイナーズ家具と合わせての、このイメージだったのよ!クール&エレガント!!

そりゃそうかぁ(*σ´Д`*)
プロのコーディネイトはさすがですね。



でも、家具まで買い替えるわけにはいかないので、友達の「ロイヤルコペンハーゲンって感じだよ!」との言葉に慰められつつ、この正統派な花柄のイメージで過ごしていきたいと思います(゚∀゚)


最後に


まとめとしては、
狭く感じるけど、明るくなって、フレッシュな気持ち

でも、無地のテーブルクロスが欲しくなった。



作業も楽しかったです。
インテリア的にははまりすぎなほど、既存のグレーの壁紙にも、シャンデリアにも、古いミシン台にも似合ってますしね💦
部屋の印象ががらりと変わったことで、築10年目にして新鮮な気持ちになれました。
また、この壁紙に飽きたら、壁紙貼りDIYに挑戦してみたいです。




追記



アクセントクロスのDIYが自分でも出来きて、インテリアの世界がまた広がりました。


アクセントクロスを貼るときの注意点として、家を建てた時、教わったことを思い出したので、追記します。

クロスを一面だけ変える時は、凸部で留めない方がいいと言われました。
やはり、はがれやすいそうです。

うちのLDの間取り図で見ると↓
アクセントクロス貼る場所

赤丸の角のところで壁紙を切り替えるのは、良くないという事です。山折りと言いますか、凸部なので×。
黄色のラインのところのような、両サイドが谷折りになっている面でするといいそうです。
今回、私が貼ったのは、画像の下の面です。
両サイド谷折りなので問題なしです。




以上、最後までお付き合いありがとうございました。
関連記事


ランキング参加中
クリックが応援になりますm(_ _)m

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Yahoo!

プロフィール

QMeg

Author:QMeg
Qです
家が好きでインテリアが好きで 日々掃除や
diyに励んでいるアラフォー二児の母
子供は15歳差の超歳の差兄妹と猫2匹
最近は引き算インテリアで掃除の楽さを優先
自然素材で庭づくりも頑張ってます!!
当ブログ、及び記事はリンクフリーです
Instagram→qmqmboat
どちらも無言フォロー歓迎!

訪問者数

ランドセルワゴン

ネコタワー

PR

PR

楽天

PR