FC2ブログ

記事一覧

北庭石畳が職人さんの手により


こんにちはQです。

我が家は、フロントヤードである北庭と、完全プライベート空間の南庭があるのですが、この度、夫の会社の職人さんの手により、北庭はほぼ完成となりました。
築10年でやっとヾ(o´∀`o)ノ


手つかずだったボイセンベリー周辺には、余っていた半端丈の枕木を入れてもらい、そして何より手入れが大変だった石畳の土目地。これを固まる砂に変えてもらいました。
北庭石畳


それはそれは、地道な作業ですよ。
既存の石の周りの土を掻き出してからの、固まる土ですからね。

しかしさすがは職人なんですよ。ブロアーなども使いつつ見事に石を浮き彫り状態にしていました。
その後、やっと固まる土を入れ、水で固め、一晩明けた後は、余分は目地部分を削り取る作業までして完成です。
完成したかと思いきや、余分な目地を手作業で削っていきますからね。本当に職人さんの仕事ぶりには関心してしまいました。


途中経過の写真は無いのですが、感涙の完成写真はこちらです↓
石畳目地に

とても綺麗ではありませんか。
石畳目地

石畳と枕木


今までは土留だった石の間から、雑草がこんにちはしてきて、春夏は苦戦してきましたが、その手間や苦労も今後は無くなります。
多分!
目地の固まる土がどのような経過を辿るのか、今後発信していきます。


北庭に関しては、ハード面はほぼ完成かなと思います。
あとはですね、上の写真を見ていただくと、カボチャの水鉢の前に、井戸のポンプ?が落ちています。
これはオブジェとして使おうと、「アンティーク&リサイクルショップK.A」さんで購入し、放置しているものです。
これをこの春中には、なんとか形にしたいところです。


ホスタの葉がやっと顔を出し始めました。葉が完全に広がると、北庭は見違えます。
その時期ももうそこまで来ています。
ホスタ



追記
手間のかからない庭に移行目指しています。
合わせてこちらの記事もどうぞ▼
「庭も引き算はじめています」
関連記事


ランキング参加中
クリックが応援になりますm(_ _)m

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Yahoo!

プロフィール

QMeg

Author:QMeg
Qmegです
家が好きでインテリアが好きで 日々掃除や
diyに励んでいるアラフォー二児の母
子供は15歳差の超歳の差兄妹と猫2匹
最近は引き算インテリアで掃除の楽さを優先
自然素材で庭づくりも頑張ってます!!
当ブログ、及び記事はリンクフリーです
Instagram→qmqmboat
どちらも無言フォロー歓迎!

訪問者数

お雛様

イースターリース

PR

PR

楽天

PR