FC2ブログ

記事一覧

絶対オススメのつる性植物

庭づくりのお話。
我が家のバックヤードには物置としてコンテナがあります。


物置としてのコンテナ


お洒落心でそのコンテナに落書きをし、柵を作りつる性植物這わせてあります。
(柵の作り方は以前の記事を参照のこと。)
コンテナ
このコンテナの収納力が我が家のスッキリ生活に大いに貢献してくれています。
おかげで家の中の収納は最小限でなんとかなっている、ありがたい存在。


ちなみに落書きはアクリルガッシュを使用。
アクリルガッシュは乾くと耐水性になるアクリル絵の具です。

持っていると何かと使えるアクリルガッシュ。



スタージャスミンについて


そして育てている、つる性植物が今回の主役!
スタージャスミンです。


最初の画像。
2013年6月時点では、小さく目立たないのですが。

2016年5月の画像では↓
落書きコンテナ
こんなに成長しました。
落書きは薄くなりましたね。



スタージャスミン。
うちのは白花


ピンクもありました


黄色可愛いですね!



スタージャスミンはこんな植物
小さな花が咲く、テイカカズラの一種で常緑です。
名前はジャスミンですが、ジャスミンの仲間じゃないのですね。
確かに香りが違います。
万人受けする爽やかなあまい香りの花が咲きます。
日向を好むそうですが、耐陰性もある方だと感じています。
うちの生育環境は、南からの日光は夏場以外はコンテナに遮られて当たりません。
西日は当たっていますが、ある程度の日陰にも耐えそう、という感想です。
手入れも、地植えなら伸びすぎた時に切る程度。
鉢植えで育てる場合は、土が乾いたら水遣りを。真夏の水切れに注意。



スタージャスミンの剪定
こんなに切りました。
20161104232621c28.jpeg
実は、剪定は8月には終わらせた方がいいそうです。
それ以降だと花芽を切ってしまうから、だそう。
我が家の剪定は遅かった、ですね…。
ですが生育旺盛なので、茂り過ぎたらいつでも切りましょうとも書いてあった(笑)のであまり気にしないことにします。


実際に育ててみて
虫もつかず、香りも良く、爽やかな白花が咲き、冬も青々した葉を楽しめる。
茂り過ぎたら剪定をして、あとは放置で育つ。
本当にこの通りです。
トレリスやフェイスなどに這わせる用途としてのつる性植物中で、これほど、これほど適した植物がありましょうか!


とても気に入って、こちらにもスタージャスミン
20161104232619ee1.jpeg
こんなに可憐な花が咲き、辺りは甘い香りに。
この画像からは蚊取り線香の匂いがしてきそうですが…。


最後に

ガーデニング初心者にもオススメのスタージャスミン。
つる性植物ならスタージャスミンがオススメです

20161105013605759.jpeg
関連記事


ランキング参加中
クリックが応援になりますm(_ _)m

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Yahoo!

プロフィール

QMeg

Author:QMeg
Qmegです
家が好きでインテリアが好きで 日々掃除や
diyに励んでいるアラフォー二児の母
子供は15歳差の超歳の差兄妹と猫2匹
最近は引き算インテリアで掃除の楽さを優先
自然素材で庭づくりも頑張ってます!!
当ブログ、及び記事はリンクフリーです
Instagram→qmqmboat
どちらも無言フォロー歓迎!

訪問者数

お雛様

イースターリース

PR

PR

楽天

PR