記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキング参加中
クリックが応援になりますm(_ _)m

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

シルバニアハウスを白亜の家に


以前リサイクルショップで、シルバニアハウスを格安ゲットしました。
シルバニアハウス
素朴なハウスです。
このままでも可愛らしいのですが、真っ白に塗り、インテリア兼娘のおもちゃにしたいと思い購入しました。
しかし、買った時点では、寒い寒い真冬だったので、しばし放置。


下地と塗料について


春うらら。
五月の陽気に誘われて、外に飛び出し、ペンキ塗りです。
今回は、娘が遊びに使うので、ペンキが少しでも剥がれにくくなればと、下地剤を塗りました。

インテリア好きに人気の、ターナーのアイアンペイントシリーズのプライマーです。

人気の、ターナーのアイアンペイントシリーズのライトゴールドと、セット購入しておいたプライマーです。
こちらは、金属類、ガラス、コンクリート、プラスチック、塗装面等に使えるペイント下地剤です。
アイアンペイントの密着性を高めるものです。
今回は、上塗りのホワイトは、手持ちのラッカースプレーを使用します。



ライトゴールドはこちら⬇︎
塗るだけで、金属の質感が出せる人気の塗料です。
容器もお洒落ですね!

実はこのセットで、シャンデリアを塗ろうと思い、シャンデリア到着前に買ってしまったのです。
ですが、結果として使わず。
陽の目を見る日を、引き出しの中で待っています。

今回はやっと、プライマーの出番です!



ペイントのコツ


では塗って行きます。

まず、天気を確認。
スプレータイプの塗料を使用するので、風がなく暖かい日に決行です。


ペイントの基本。
塗る物の汚れを落とします。
綺麗にしたら、ハケでプライマーを塗布。
下地なので、ザックバランに塗って行きます。
ただし、付けすぎると細かい造作部分などにダマが出来てしまいます。
ペイント シーラー
物足りないくらい薄く塗る感覚で、丁度良いみたいです。

塗布後、2時間乾かしました。
30分ほどでほぼ乾くそうですが、上塗りする場合は2時間以上経ってから、と使用方法に書いてあります。



ーーーーーー2時間後ーーーーーー

いよいよ、白亜のお家にしていきます。
ラッカースプレーは、これまた物置に眠らせておいた物を使用。
何年か前の物ですが、問題なく使えました。

スプレーを吹き付ける時は、対象物から15センチ以上離し、ゆっくりと動かしながら吹き付けましょう。
手を止めると、スプレーが付きすぎて、気泡入りの液だまり状になってしまいます。

ですが、難しく考えず、プシューっと吹きながら手を動かせばOK!
二度塗りで仕上げれば、だいたい綺麗に塗れるはずです。
液だまりが出来てしまった箇所は、直ぐにキッチンペーパーなどで軽く拭って、上からまたスプレーを噴射させれば目立たなくなります。


私はまずは、ハウスを逆さまにして、天井から塗り始めました。
内側の角など、塗りにくいところも多々あります。
ペイント diy
このような箇所は、吹き付ける角度を細やかに変えて対応。


稼働部分は、塗り残しがちです。
シルバニア ハウス
動かしながら塗ります。
細かいところまで濡れたら、一度塗りは終了。
30分くらい外に放置して、二度塗りしました。



白亜のお家完成


それでは、ペイントしただけですが、完成お披露目です。
シルバニアハウス ペイント

正面。
シルバニアハウス ペイント

真っ白になったら、イマジネーションが刺激されます。
ドールハウスとしてカスタマイズしていこうかなぁ、なんて思いはじめました。

それから屋根を、ライトゴールドで塗ろうかしら??
せっかくペンキがあるのだし(^o^)
でも、真っ白も捨てがたく、、、。
しばらくは、妄想して楽しめそうです。


最後に

完成写真を撮っている際に、塗り残しを発見しました。
細かい物をペイントするのは難しいですね。
でも色が変わるだけで、全く印象も変わるので、塗る甲斐はあります。
まだ、ペイントした事ない方も、難しく考えずにやってみると、楽しいですよ♪

今日も最後までお読み下さり、ありがとうございました。




関連記事


ランキング参加中
クリックが応援になりますm(_ _)m

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

No title

こんにちは。

今回のペイントはシルバニアのお家ですね~。
お家が一気に洋館と化しましたね!!可愛い(^o^)/

実は私も未だにシルバニアのお家を持っているんですが(好きなんです…照)
「theプラ製品」なカラフルで飾れず仕舞いでいました。
塗ればいいんだ~!その発想いただきます(>_<)目から鱗です。

Qmegさんのペイント記事、何気に大好きです。いつもワクワクしながら見てます。

ぴめりーさん、こんにちわ

シルバニアのお家を持ってるんですね〜!
子供の頃からのものですか??
可愛いー、ぴめりーさん₊˚‧(๑σ̴̶̷̥́ ₃σ̴̶̷̀ू)·˚₊
ぜひ塗って、インテリアに活かしてあげましょうよ〜✨✨✨
プラスチック感がなくなると、イマジネーションを刺激されますよー!!
ぴめりーさんのアイデアで、お洒落なお家に生まれかわったら、素敵なことですね(^o^)✨
いつも見てくださって、ありがとうございます。
私もぴめりーさんの、ブログ記事は楽しみにチェックしてますヽ(●´з`)ノ

No title

お返事ありがとうございます。
そして、ごめんなさい!!
QMegさんをQmegさんと打ってしまっていました。非礼をお詫びいたします。

シルバニアのお家、小さい頃からのが捨てられずなのです、照。

QMegさんのようにキレイに塗れるかな!ちょうどスプレーが白・ゴールド・コッパーと余っていて…。やっぱり白がおすすめですか?

ぴめりーさん

こんにちは(^o^)
名前のこと、ご丁寧にありがとうございます!
どうか、お気になさらずに。

白、ゴールド、コッパー✨
コッパーをお持ちなところが、ぴめりーさんのお洒落度を物語っているようで、感心してしまいました。
なんだか、コッパーって上級者な感じがします。

シルバニアハウスもいろんな形がありますが、どの色でも似合いそうですね★
ゴールドベースに、コッパーをちょびっとスポンジなどで付けて、エイジング加工のようにするのも素敵かもしれませんね〜💡
もちろん、白もイイですね♪
白×ゴールドとかも^o^
ぴめりーさんのお宅の、クロス貼り替え後のインテリアを想像すると、ゴールドやコッパーなどを効果的に使うと、似合いそうな気がします。
お手持ち以外の色なら、群青色のような暗い青に、部分的にコッパーやゴールドを用いるのもカッコ良さそう(ˊσ̴̶̷̤ ₋̮̑ σ̴̶̷̤ˋ)₊
あぁ、なんだか楽しいですね♪♪♪
幼い頃からのシルバニアハウスが変身して活かせたら、本当に嬉しいですね💕💕💕
ぴめりーさんのセンスなら絶対素敵になるはずですもの。
めちゃくちゃ楽しみにしてまーす(*^o^*)






> そして、ごめんなさい!!
> QMegさんをQmegさんと打ってしまっていました。非礼をお詫びいたします。
>
> シルバニアのお家、小さい頃からのが捨てられずなのです、照。
>
> QMegさんのようにキレイに塗れるかな!ちょうどスプレーが白・ゴールド・コッパーと余っていて…。やっぱり白がおすすめですか?

うわーーo(^o^)o

嬉しいです。
とっても詳しくありがとうございます!!

そしてそして、暗い青&コッパーorゴールドの案。絶対自分では思い付かなかった。
さすがですーーー(^з^)-☆

エイジング加工もやってみたいです!
私にその技術があるのか謎ですが…(笑)
近々、チャレンジしてみます(>_<)

ぴめりーさん(^o^)

きっと素敵なお家が出来るはず、と楽しみにしてまーす(*^o^*)
コメント、ありがとうございました♡

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

QMeg

Author:QMeg
QMegです
マイホームを建てて六年目
家が好きでインテリアが好きで 日々掃除や
diyに励んでいるアラフォー二児の母
子供は15歳差の超歳の差兄妹と猫2匹
最近は引き算インテリアで掃除の楽さを優先
自然素材で庭づくりも頑張ってます!!
当ブログ、及び記事はリンクフリーです
Instagram→qmqmboat
RoomClip→Q_M
どちらも無言フォロー歓迎!

訪問者数

スポンサーリンク

charm

楽天リンク

DULTON インテリア置物

スチール4ドロワーTVラック

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。