記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

ハロウィンインテリアその2

今日は、ハロウィンインテリアその1に続きまして、二階にある書斎のハロウィンディスプレイの紹介です。書斎は夫の部屋です。私はインテリアに口出ししてません。二階の居室3部屋は床と建具は白で共通なのですが、書斎は夫チョイスの黒いクロスのお陰で、少々雰囲気の毛色が違います。黒地の縦ラインの中に浮かび上がるアラベスク模様。こうして見ると、なかなかいいですね。白い建具に合わせると、妖しさが緩和されて絶妙なお洒落...

続きを読む

ハロウィンインテリアその1

気がつけば、もう10月も終わってしまいますね。ハロウィンを目前に控えまして、大変遅ればせながら我が家のハロウィン飾りを紹介します。今日はその1、といたしまして1階から。季節の雑貨は、お店の売り場などに行くとワクワクして、つい買ってしまいがちですよね。最近は、100円ショップにも、沢山のハロウィングッズが並ぶようになり、私もよくお世話になっています。そんな手頃な飾りも、我が家では傷むまで使い回し、新たに買...

続きを読む

画像で振り返るミニマリストへの軌跡ードロワー周辺

我が家のリビングダイニング。玄関ホールから入ってすぐ。こんなドロワーがあります。左手はダイニングエリア、右手にリビングのくつろぎエリアがあります。今日はこの場所について。3年以上に渡る、定点観測写真をまとめて公開。ミニマリストへの軌跡を振り返りたいと思います。以前のドロワー周辺このドロワーを中心にアイキャッチエリアとして壁デコに励み始めた4〜5年前。持たない暮らしを心掛けていたはずが…家を持った嬉しさ...

続きを読む

気になる猫のトイレ事情

前回の記事「新築早々猫が来て。どうなる⁉︎インテリア」で紹介した1匹目の猫、カゲチヨが来て1年半後。2匹目を迎える事にしました。二匹目の猫紹介2匹目は保護活動をしている方に譲っていただきました。紹介します。フィービーちゃん♀です。まずは子猫時代から。この頃はまるで毛玉のようでした。それから少し成長後、何故か一度短毛になり。そして今。堂々たる長毛っぷり、といいたいところですが、中長毛といったところでしょう...

続きを読む

新築早々猫が来て。どうなる⁉︎インテリア

我が家には猫が2匹います一匹目の拾い猫まず1匹目の猫、紹介します。カゲチヨ♀。新築早々息子が拾ってきた猫。猫は実家でも飼育していましたし、好きです。だからと言って、新築早々飼おうとは思ってもいませんでした。やはりマイホームに傷がつくのが嫌だったので…ところが、子猫時代のこの可愛さに撃沈。↓ ↑この天使タンが今や↓でっぷり。抱っこ嫌いな甘えっこマダムに。猫を迎えて作ったもの子猫は脚にまとわりつくので、キッチ...

続きを読む

庭、持ったからには〜ボイセンベリーの剪定と誘引

家の北東に古い小屋が建っています。(義父の)トタンの壁もサビて、なんとも味わい深い、いや、汚い小屋です。玄関があるフロントヤード側なので見た目的になんとかせねば!というわけで、取り急ぎ…柵を作って、モッコウバラとボイセンベリーを這わしています柵は地面に直接単管を打ち込み、そこにワイヤーメッシュを針金で固定しました。大きさも自由自在で、何より安上がりにつくれますよ。単管は茶色にペイントしました。材料は...

続きを読む

庭の守り神、ガーゴイル

ガーゴイルとはガーゴイルってご存知ですか?そう、古い西洋建築に設置されている怪物の彫刻です。なんと雨樋なんです。雨樋の機能がないものはシメールまたはグロテスクと呼ぶそうです。↓ガーゴイル、口から雨を排出します↓こちらは雨樋の機能のないシメール、またはグロテスクとても素敵ですね!!実物は見たことないのですが、画像を検索してみると、実に様々な怪物を見ることができます。イングリッシュガーデンにもオススメそ...

続きを読む

だけど持ちたい物もある

家を建てる以前、アパート住まいの時から持たない暮らしを心がけていた私。参照記事▶︎「持たない暮らしのすすめ」持ちたい物を持つために3DK、築30年。日当たりが良く、白い外壁にどこか温かみが感じられる、雰囲気の良いアパート。(入居前、はしゃぐ私)4畳ほどの台所に和室3部屋。当たり前のように古く、狭い。だけどそこで思うように暮らしたかったのです。狭い台所をダイニングキッチンとして使いたかったのです。そこで、小さ...

続きを読む

庭のことーフロントヤードとバックヤードに分けた理由

庭がいつも綺麗に手入れをされているお宅。いいですよね!そういうお宅に住んでる方は、人間性もしっかりとしているものです。うちの庭は……たまに綺麗です、反省。庭づくりについて建築と同時に、庭を作ることはしませんでした。予算もmax家に掛けてしまって…そして何よりうちは造園業者です。夫は庭の設計もしてます。そんな訳で、建築後ゆっくり庭を考えつつ、diyで作っていこうと決たのです。庭の様子土地だけはゆとりがある(田...

続きを読む

持たない暮らしのすすめ

ミニマリストの方のブログを読むのにハマっています。皆さん、家の中が本当にスッキリしていて、掃除が行き届きとどいてますね。家中の空気が澄んでいるよう。風水の基本はところで、私は家を建てるにあたって少し風水も調べてみたりしました。結果、方角は風水通りにはいかないなとその方面は早々に諦め…しかし基本的な大事なことを知りました。それは家の中を綺麗に保つことは風水の基本であるということです。掃除が行き届き空...

続きを読む

我が家の間取りとインテリア事情

我が家は3LDK、延べ床面積約34坪で、私が住む地域の中では一般的な大きさか四人家族としてはどちらかといえば小さめな家です。建築当時は三人家族だったので一階は主にldk、二階が主寝室と書斎と子供部屋という構成です。子供部屋は長男が使い書斎は夫が使用。私と娘の部屋はありません。ちなみに収納もあまりないのです。(収納についてはまた後ほど記事にしたいと思います)娘はまだ2歳ですが人が一人増えるということは大変なこと...

続きを読む

はじめまして ブログ始めます

はじめましてQMegです インテリア好きの子育て中主婦です。洋書スタイルインテリアや海外風のミックスインテリアに憧れマイホームを持った六年前、その時は永久に三人家族予定でした。しかしその数年後なんと15年ぶりの出産を果たしそれまでの暮らしぶりが一新。インテリアも暮らしに合わせて変化しました。今は育児に追われながらも家事の効率化を第一に考え、少ない物で素敵なインテリアの演出を研究(大袈裟ですね)しています。...

続きを読む

プロフィール

QMeg

Author:QMeg
QMegです
マイホームを建てて六年目
家が好きでインテリアが好きで 日々掃除や
diyに励んでいるアラフォー二児の母
子供は15歳差の超歳の差兄妹と猫2匹
最近は引き算インテリアで掃除の楽さを優先
自然素材で庭づくりも頑張ってます!!
当ブログ、及び記事はリンクフリーです
Instagram→qmqmboat
RoomClip→Q_M
どちらも無言フォロー歓迎!

訪問者数

スポンサーリンク

charm

楽天リンク

DULTON インテリア置物

スチール4ドロワーTVラック

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。