FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

ハロウィンガーデン2017

Qです、こんちには。タイトル大げさです。今年のハロウィン時期の庭の様子の記録です。 ダイソーで手作りリース今年は9月早々涼しく、秋らしさが進み、秋のリースなんかが欲しいわ、なんていう気分になりました。買おうかなとも思ったのですが、貰い物のリースの土台を持て余していた事もあり、一丁作ってみました。パーツは全てDAISOで調達。凄いですね、ダイソー!リースの材料になりそうな物が、沢山売っていますね。秋らしい実...

続きを読む

ブルーベリーの植え替えと

また北庭の記録です。ブルーベリー植え替え冬の凍結により割れてしまったテラコッタの鉢。しばらく、新しい鉢が見つからずに放置していましたが、コストコで大きなプランターが売っていたので、それを買ってきて、ブルーベリーを植え替えました。直径が52cmもあって、このお値段。穴が開いていませんので、プランターとして使用する場合は、ドリルなどで穴を開けます。金魚の貞子の水鉢も、以前コストコで買った、こんな感じのもの...

続きを読む

北庭のボイセンベリー 春の様子

北庭の東側に位置する、汚いジャンクすぎる小屋の壁。(義父の)どうにか出来ないかと考えた末、フェンスを設置し、つる性植物を這わせ隠しています。この様子を以前の記事で紹介しています。➡︎「庭、持ったからには〜ボイセンベリーの剪定と誘引」今日は、この春のフェンスの様子を記録します。 フェンスのボイセンベリーフェンスにはボイセンベリーと、モッコウバラ(黄色)が誘引してあります。この場所は、日照条件が悪いので、ご...

続きを読む

庭に水辺、貞子の住処リニューアル。

意味不明な タイトルですみません。庭の井戸風の鉢に住む、金魚の貞子ちゃん。こちらの記事でも、登場しています。⬇︎「アクアリウムとインテリアの融合を目指して」彼の(雄なんです)住処を、少しリニューアルしました。今日は、庭と金魚の話です。リンク記事内の画像ですが、もう一度。こちらが、貞子です。我が庭の潤い、井戸風石組みの水鉢です。この画像、とても綺麗で気に入っています。 石を組む男貞子の住処は、私が鉢を半分...

続きを読む

南庭の石畳み完成

じゃかご風の塀に引き続き、南庭の石畳みが完成しております。参照➡︎「南庭にじゃかご風の塀が完成」こちらも、会社の職人さんたちのお陰です。(我が家は、造園業を営んでおります。)まだ若手の職人さんが中心となり、仕上げてくれました。じゃかご塀を作った時点の石畳み。石畳みは、もう長らく、画像の通りの中途半端な状態でした。ここから、さらに石敷き面を増やし、石畳みの広場のようなエリアを作ります。 石敷きの庭を造る...

続きを読む

南庭にじゃかご風の塀が完成

南庭、会社の職人さんに頼んだので、着々と仕上がりつつあります。まず、作ったのが、夫が途中まで作って、手付かずの状態だった、蛇籠(じゃかご)の壁です。蛇籠とは、かご状に編まれた鉄線の中に、石を詰め、堤防などに用いられます。詳しくは「日本じゃかご協会」のHPをご覧ください。しかし世の中には、あらゆる協会が存在しますね。さて、我が家の庭の塀ですが、護岸に用いるような、本物のじゃかごではなく、じゃかご風の塀を...

続きを読む

南庭の変化とネコヤナギ

南の庭は、会社の職人さんに作って貰っています。夫も、出来る時は作業に加わります。 大谷石のデッキ少し前のことですが、南庭の奥に、大谷石を敷いたデッキスペースが出来ました。庭に関しては夫が考えているので、このスペースが、この先どのように活かされのか、わかりません。なんとなく、構想を口にしてはいますが、私にはまだイメージが掴めません。けれども、雑草が生えるスペースが少しでも減ったことは喜ばしいことです...

続きを読む

久々の庭づくり

少しずつ春めいてきましたので、夫が休みの日は、石畳み造りの続きを始めました。北が玄関側なので、北庭から取り掛かります。 家の顔である、北側もまだ中途半端なのでした。庭の基本的な造りについてはこちら ⬇︎「庭のことーフロントヤードとバックヤードに分けた理由」 石畳diyビフォーを撮り忘れたので、少し作業が進んだところから、はじまりはじまり。手のひらより、少し大きいくらいの砕石(割栗石)を、形を吟味しながら、...

続きを読む

絶対オススメのつる性植物

庭づくりのお話。我が家のバックヤードには物置としてコンテナがあります。物置としてのコンテナお洒落心でそのコンテナに落書きをし、柵を作りつる性植物這わせてあります。(柵の作り方は以前の記事を参照のこと。)このコンテナの収納力が我が家のスッキリ生活に大いに貢献してくれています。おかげで家の中の収納は最小限でなんとかなっている、ありがたい存在。ちなみに落書きはアクリルガッシュを使用。アクリルガッシュは乾く...

続きを読む

庭、持ったからには〜ボイセンベリーの剪定と誘引

家の北東に古い小屋が建っています。(義父の)トタンの壁もサビて、なんとも味わい深い、いや、汚い小屋です。玄関があるフロントヤード側なので見た目的になんとかせねば!というわけで、取り急ぎ…柵を作って、モッコウバラとボイセンベリーを這わしています柵は地面に直接単管を打ち込み、そこにワイヤーメッシュを針金で固定しました。大きさも自由自在で、何より安上がりにつくれますよ。単管は茶色にペイントしました。材料は...

続きを読む

プロフィール

QMeg

Author:QMeg
QMegです
マイホームを建てて六年目
家が好きでインテリアが好きで 日々掃除や
diyに励んでいるアラフォー二児の母
子供は15歳差の超歳の差兄妹と猫2匹
最近は引き算インテリアで掃除の楽さを優先
自然素材で庭づくりも頑張ってます!!
当ブログ、及び記事はリンクフリーです
Instagram→qmqmboat
RoomClip→Q_M
どちらも無言フォロー歓迎!

訪問者数

スポンサーリンク

charm

楽天リンク

DULTON インテリア置物

スチール4ドロワーTVラック

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。